G-SHOCKを売る

使ってないG-SHOCKを売ってみよう

使わなくなったG-SHOCKを持ってるなら売っちゃうのがベター。
長年愛用してきたG-SHOCKですが、この度ロレックスを購入することになった。

 

これまで10本のG-SHOCKを使ってきたんですが
そろそろ年齢的にもロレックスへ行こうということになったのです。
ちょっとだけですがお金的に余裕がでてきたことも理由のひとつです。

 

さて、G-SHOCKを売るとなったときに考えるのが、
高く売る方法」です。

 

どうせ売るんだったら、1円でも高く売れるのがイイですね。
そのためにやることは、G-SHOCKの中古買取店を厳選することです。

 

厳選といってもなかなか難しいので、
クチコミなどで話題のG-SHOCK買取店を見つけたのでリンクしておきます。
G-SHOCK買取店のask

 

G-SHOCKをまとめて売るケースだと、他の店との価格差が出るケース多いです。
1〜2本だったら宅配買取を利用してサクっと売っちゃうのが良さそうです。

 

 

不用=ゴミではない。

 

G-SHOCKは多少古くても価値はあるのです。
ましてや一度も使ってないG-SHOCKもあるため、
間違いなく価値が残ってることでしょう。

 

天下のカシオが誇るタフ時計のG-SHOCKです。
多少の劣化なんて問題ないのです。

 

 

不用品のまま自宅で保管するのはダメですね。
そんなことしてると、買取金額がドンドン下がります。
今売ったら6万円の時計が、2年後には3万円になることもあります。

 

基本的に中古のG-SHOCK(新しいものも)は買取金額が下がります。
よほどのプレミア商品は別ですが、限定モノのGショックも値段は下がります。

 

 

 

売ると決めたら即行動

 

G-SHOCKを売ろうと思ったら早めに行動するのが高価買取を達成する最大の秘訣です。
上述しようにG-SHOCKの買取価格はどんどん下がります。
気づいたら買取不可になってしまうことだってありえるのです。
だから不用になったG-SHOCKを持ってるなら早めに売っちゃうのが利口なのです。

 

 

売る前に確認すること

 

G-SHOCKの電池状態を確認します。
電池切れで動いてないモノでも売ることできますが、
作動を確認できないため、買取金額は下がるのが一般的です。

 

かといって、電池交換すればカシオに依頼して数千円です。
街の時計店へ依頼しちゃうと防水機能がNGになるため
安く交換できたとしてもG-SHOCKの電池交換はダメです。

 

価値が下がっちゃいます。

 

 

結論としては、G-SHOCKは電池が切れててもそのまま売却しちゃいましょう。
それがリスクを回避することになります。

 

ちなみに、この店なら電池交換してないで
止まっちゃってるG-SHOCKも問題なく買取してくれますし、
壊れてるG-SHOCKもモノによりますが買取してくれます。

 

実際にG-SHOCKの買取を依頼している人も多数いるようで、なかなか評判の良いお店です。

 

少しでも現金を多く手元に残したい人には必須サイトかもしれません。